阪神百貨店の人気催事「駅弁まつり」、1月2日から予約開始

2020.12.29 14:15

長崎「鯨専門店 くらさき」ながさき鯨カツ弁当(1080円)

(写真4枚)

約300種の駅弁が集結する名物催事『有名駅弁まつり』が、2021年1月20日に「阪神梅田本店」(大阪市北区)で開催。その事前予約が1月2日からスタートする。

関西にいながら、全国の有名駅弁が楽しめる同催事。今年はコロナの影響もあり、遠出ができないことから、駅弁で旅気分を味わいたいという人も多そうだが、会場の混雑を避けるために、約40種の駅弁のWEB事前予約が1月2日から16日までおこなわれる。

今回も、北海道のいかめし(780円)、山形の米沢牛焼肉弁当(1600円)、佐賀の有田焼カレー(1890円)など、全国各地から人気駅弁が大集合。さらに、兵庫「ハローキティ版ひっぱりだこ飯」(1401円)、香川「げんき100ばい!アンパンマン弁当」(1350円)など、人気キャラとコラボした駅弁もスタンバイ。

また、混雑回避のため、例年整理券が配布されていた広島「うえの」のあなごめし(2160円)をはじめ、熊本「人吉駅弁やまぐち」の鮎ずし(1200円)、秋田「花善」の比内地鶏の鶏めし(1200円)など8種は、WEB予約限定となっている(予定数になり次第〆切)。

公式サイトでは、駅弁担当のバイヤー大田さんと各駅弁屋による対談ムービーや、駅弁女子・なかだえりさん厳選の駅弁紹介、ライター・山琴ヤマコさんによる必勝法なども掲載。予約は1月2日・朝10時から16日まで、催事は1月20日から26日まで。

『阪神の有名駅弁まつり』

日時:2021年1月20日(水)〜26日(火)
会場:阪神梅田本店・8F催事場

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本