よみがえれ! 『シャーマンキング展』が京都ほかで開催

2020.12.24 18:15

『シャーマンキング展』が名古屋、京都、出雲で開催される (C)武井宏之/講談社

(写真2枚)

出版20周年を迎えてもなお、多くのファンに支持される大ヒット漫画『シャーマンキング』の原画展『シャーマンキング展』が名古屋、京都、出雲で開催されることが決定した。

『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で約6年間連載後、現在は新章『SHAMAN KING THE SUPER STAR』を『少年マガジンエッジ』(講談社刊)で連載中の同作。累計発行部数3500万部を超え、2021年4月には完全新作テレビアニメも決定している。

また、「よみがえれ!」のフレーズがファンの間でお馴染みの旧オープニングテーマを担当していた声優・林原めぐみの続投も決定。「やっぱ林原さんじゃなきゃね!」「本当によみがえった!」とツイッターで話題になり、一時はトレンド入りするなどSNSを賑わせた。

そんな人気作品の原画展では、原作者・武井宏之の描き下ろしイベントビジュアルをあしらった記念グッズをはじめ、新商品の販売や新たな展示も予定。チケット情報など詳細は後日発表される。京都は「大丸京都店」6階(京都市下京区)で2021年5月8日(土)〜19日(水)に開催。

『シャーマンキング展』

期間:名古屋2021年4月17日(土)〜5月5日(水・祝)
   京都2021年5月8日(土)〜19日(水)
   出雲2021年7月22日(木・祝)〜8月29日(日)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本