サクラ咲く…合格祈願の入場券、近鉄×名鉄の同名駅がコラボ

2020.12.20 07:15

記念入場券「サクラサク入場券」(660円)イメージ

(写真2枚)

受験シーズンに向けた記念入場券『サクラサク入場券』が、「近畿日本鉄道」(本社:大阪市天王寺区)から12月21日より数量限定で販売される。

受験生を応援するために「名古屋鉄道」(本社:名古屋市中村区)がタッグを組み、両社にある同名駅の入場券がセットで楽しめる同企画。2019年は全国に2駅だけの「桜駅」がコラボした記念乗車券『サクラサクきっぷ』が販売された。

今回の入場券は、「桜駅」(近鉄湯の山線、名鉄名古屋本線)と「桜井駅」(近鉄大阪線、名鉄西尾線)の花びら型の入場券4枚で桜を模し、絵馬の形をした台紙とのセットで、合格祈願のお守りをイメージした仕様となる。

価格は660円、6600セット限定。販売は3月31日までで、売り切れ次第終了となる。「大阪難波駅」「近鉄名古屋駅」ほか、近鉄・名鉄の主要駅で販売される。

文/塩屋薫

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本