ROLAND、大阪で困惑「レイコーって何ですか?」

2020.12.19 20:15

新世界の商店街を訪れたROLAND(右)と、浜田雅功(写真提供:MBS)

(写真4枚)

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなう『ごぶごぶ』(MBS)。今回は「ホスト界の帝王」こと、タレントで実業家のROLANDが登場する。

生まれも育ちも東京で、大阪をあまり知らないというROLANDのために用意したのは、「なにわの帝王」といえるスポットを番組恒例「かまぼこ板」で巡る企画。前半戦では、初のお好み焼き作りに挑戦したり、駄菓子屋に足を運び衝撃を受けたりと、ROLANDは大阪を満喫した。

後半戦は「インスタの帝王」に向かうべく、大阪・新世界からスタート。「これ(通天閣)以上のものあるの?」と疑心暗鬼になりながらも到着したのは、写真スポットがいくつも設置された商店街。数ある候補のなかからROLANDが選んだ、ほかでは見られない激レアショットも公開される。

次のスポット「喫茶の帝王」で、2人が足を運んだのは昔ながらの喫茶店。ROLANDはスタッフのカンペに書かれたメニューを見るも「レイコーって何ですか?」と、聞きなれない言葉に困惑する。そしてこの喫茶店が、実はナニワを代表するVシネマの撮影現場だったとスタッフから明かされると、「へぇ~すごい!」「このイスも当時のまま!?」と思わず大はしゃぎ。

さらに、前半戦に引き続き移動中のバストークでは絶好調の名言が炸裂し、さすがの浜田も我慢の限界を見せる。この模様は12月22日・23時56分から放送される。 

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本