子ども服「ファミリア」、ジブリモチーフの限定バッグを販売

2020.12.17 06:15

サツキとメイが初めてトトロと出会う印象的なシーンをあしらった「トトロのバス停のデニムバッグ」(右)、「トトロのバス停のマチ付きサブバッグ」

(写真2枚)

神戸発祥の子ども服ブランド「ファミリア」(本社:神戸市中央区)から、ジブリ作品をモチーフにした限定アイテムが登場。12月17日より、オンラインショップにて販売される。

1950年創業の「ファミリア」は、神戸を中心とした関西エリアで高い人気を誇り、親子2代、3代にわたって愛用されているほど。同社の布製バッグ(通称・ファミかばん)は、阪神間の私立JK(女子高生)御用達となっており、60年を超える大ロングセラー。その人気は今も健在で、今夏発売された阪急電車とのコラボアイテムは、わずか5分で完売したほどだ。

そんな神戸っ子の定番ブランドが今回、会社創立70周年を記念して、「スタジオジブリ」と「あの服」が立ち上げたファッションブランド「スタジオジブリのあの服」とコラボ。ジブリ作品『崖の上のポニョ』と『となりのトトロ』、それぞれの名シーンをあしらったデニムバッグを限定で販売することに。

同アイテムは、12月17日・昼11時から「ファミリア」のオンラインショップにて販売。「崖の上のポニョのデニムバッグ」、「トトロのバス停のデニムバッグ」が1万9800円、「崖の上のポニョのマチ付きサブバッグ」「トトロのバス停のマチ付きサブバッグ」が1万6500円(いずれも税込)。購入には、ファミリアメンバーズの登録が必要となる。

※デニムバッグのサイズは縦32cm・横43cm、サブバッグは縦27cm・横35cm・マチ4cm。

スタジオジブリのあの服×ファミリア

電話:0120-078-345(ファミリア カスタマーサービスセンター)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本