M−1決勝進出のアキナ秋山、大阪でハートウォーミングな個展

2020.12.17 20:15

アキナの秋山賢太のイラスト展『WARM FEELING 2-Laugh & Peace Art Gallery 2nd Anniversary-』

(写真1枚)

『M−1グランプリ2020』で4年ぶりの決勝戦進出を決めた、お笑い芸人・アキナの秋山賢太。彼のイラスト展『WARM FEELING 2』が、難波の「ラフ&ピース アート ギャラリー」(大阪市中央区)で12月18日から開催される。

イラストレーターや写真家など、さまざまなクリエイターの「発信基地」として吉本興業がプロデュースする同ギャラリーで、秋山の展覧会が開催されるのは今回で2回目。iPadを使って描くビビッドな色使いのイラストが特徴で、2019年夏に開催された展覧会では作品がすべて完売するなど、連日大盛況のうちに幕を閉じた。

幼少期から絵やイラスト、特に人の顔を描くが好きだったという秋山。今年4月にスタートしたコンビでのYouTube『アキナのアキナいチャンネル』のビジュアルも手がけており、今回はそのサムネイルの原画が販売されるほか、ステッカーやマスクケースなどグッズも充実するという。

期間は2021年1月14日まで。料金は無料だが、事前予約制となっている。

文/フジタミナミ

『WARM FEELING 2-Laugh & Peace Art Gallery 2nd Anniversary-』

日時:2020年12月18日(金)~2021年1月14日(木)・火水曜休
時間:13:00~18:00
住所:大阪市中央区難波千日前3-15 吉本本館
料金:無料(予約制)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本