たべっ子どうぶつの雑貨が集結、難波に期間限定ストア

2020.12.16 11:15

「ヴィレッジヴァンガード」が手がける、「たべっ子どうぶつPOPUP SHOP」

(写真7枚)

人気ビスケット「たべっ子どうぶつ」をモチーフにした期間限定の雑貨ショップが12月18日、大阪の地下街「NAMBAなんなん」(大阪市中央区)に登場する。

さまざまな動物の形が楽しめる「たべっ子どうぶつ」は、菓子メーカー「ギンビス」(本社:東京都中央区)のロングセラー商品。年々、菓子以外でのコラボ商品も増え、6月にコンビニで販売された「1番くじ」は、発売されるや即ツイッターでトレンド入り。再販されるほど人気にとなった。

今回は、10種の動物たちがそろう「ゆびにんぎょう」(454円・5個入り)、ライオン・パンダ・キリンの「だきまくら」(各4500円)、お湯に入れるまでどの動物が出てくるか分からない「バスボール」(500円)などのグッズ(価格はいずれも税別)が販売。早くも注目が集まっている。

同ストアを手がけるのは、「遊べる本屋」として人気の「ヴィレッジヴァンガード」。まるでおもちゃ箱のなかに入ったようなショップをイメージして作られ、店内にはパッケージ風のフォトスポットも登場する。

期間は2021年1月11日まで、営業は10時~21時(年末年始は変更&1月1日は休み)。東京では、「ヴィレッジヴァンガード渋谷本店」で開催される。

文/塩屋薫

「たべっ子どうぶつPOPUP SHOP」

期間:2020年12月18日(金)~2021年1月11日(祝・月)
場所:大阪市中央区難波5丁目なんなんタウン2号 「NAMBAなんなん」内
営業:10:00〜21:00
※12/31(木)・10:00〜19:00、2021/1/1(金)休・1/2(土)11:00〜20:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本