阪神・藤浪は復調? 元中日エース・川上憲伸氏は「まだ」と断言

2020.12.11 06:45

左から、井端弘和氏、川上憲伸氏、里崎智也氏

(写真1枚)

12月29日に放送される特番『ギリギリ座談会インハイ攻め タイガースここだけのホンネ話』(テレビ大阪)の収録が大阪市内で9日におこなわれ、中日の元エース・川上憲伸氏が阪神の藤浪晋太郎投手について語った。

今シーズンの阪神タイガースについて、好き放題言い合う座談会スタイルでおこなわれた同番組。ゲストには川上憲伸氏(元中日)、井端弘和氏(元中日)、里崎智也氏(元ロッテ)と辛口(?)のレジェンド3人が集まった。

虎ファンが一番気になるのは、エース藤浪の復調について。川上氏は「来年起用するなら中継ぎ。先発としての復活はまだ!」と語り、藤浪の気になる仕草について指摘。「ストレートを投げたときだけスピードガンを見ている。バッターと勝負していない」と、マウンド上で腕の振り方を確認する動作について「エース級のピッチャーであんな『踊り』みたいな事をしている人はいない」と苦言を呈した。

その一方で川上氏は、「(相手の)勢いを消す力はある。(登板する)タイミングは7回がベスト」と評価。里崎氏も「最終戦のフォームが一番良かった」と語り、「まだ」と厳しいコメントながらもそのポテンシャル、能力ゆえの期待もにじみこませた。

この座談会の模様は12月29日・夜11時半からテレビ大阪で放送される(放送の内容は異なる場合あり)。

テレビ大阪『ギリギリ座談会インハイ攻め』

放送:2020年12月29日(火)・23:30〜

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本