高橋メアリージュン&ユウ姉妹、苦しい生活乗り越えた絆語る

2020.11.28 06:45

左から高橋メアリージュン、高橋ユウ(写真提供:MBS)

(写真3枚)

エッセイスト・阿川佐和子がMCをつとめるトーク番組『サワコの朝』(MBS)。11月28日の放送に、高橋メアリージュンとユウ姉妹が登場する。

ともに人気雑誌の専属モデルとして芸能界デビュー。姉のメアリージュンは、1年に8本のドラマに出演するなど、現在は女優としても活躍している。そして、妹のユウは映画や舞台に幅広く活躍する一方、プライベートでは格闘家の卜部弘嵩さんと結婚。今年1月には長男を出産した。

いまだにラブラブという仲良しの両親のもと、4人きょうだいの長女と次女として育った2人。今でこそ華やかな舞台で輝く2人だが、メアリージュンが中学1年生、ユウが小学4年生のときに、父親が経営していた会社が倒産。裕福な家庭から一転、貧しい生活を送ることになったという。

「クリスマスにはチキンがまるっとあって、みんな好き放題に食べていたのが、インスタントラーメンに卵が乗っているのがご馳走になった」と、その落差を説明。さらに「引っ越すたびに、家がマトリョーシカのように小さくなっていった」と振りかえる。

そんな苦しい生活を乗り越えられたのは、太陽のように明るい母親を中心とする強い家族の絆があったという。どんなときも笑顔と夢を失うことなく苦しい生活を乗り越えた2人に、夢を叶えるための秘訣を訊く。この模様は11月28日・朝7時半から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本