ステーキガストとバーミヤンがコラボ「すかいらーく本気だ」

2020.11.24 11:45

2ブランドがコラボした「牛ハラミペッパーカットステーキ(約100g)鉄板焼きチャーハン」単品999円

(写真5枚)

ステーキ・ハンバーグ専門店「ステーキガスト」が、中華料理のファミレスチェーン「バーミヤン」とコラボ。カットステーキが乗ったチャーハンが販売されている。

コラボメニューは、カットした牛ハラミステーキと「バーミヤン」のチャーハンがブランドの垣根を越えて一緒になった「牛ハラミペッパーカットステーキ鉄板焼きチャーハン」(999円・税別)。

テーブルに届くと、自分で特製のニンニク醤油ソース・卵黄・牛ハラミペッパーカットステーキ・チャーハンを混ぜて仕上げる同メニュー。

肉とソースの香りが食欲をそそり、アツアツ鉄板ならではのおこげも楽しみのひとつだという。

2店はどちらも「すかいらーくホールディングス」の「すかいらーくレストランツ」(本社:東京都武蔵野市/代表:大川原利明)が展開するチェーン店。

新型コロナウイルスの影響で飲食業界が落ち込むなか、11月12日には2020年度第3四半期の決算説明で、2020年から21年にかけてグループ約200店の閉店を発表していた。

Withコロナの経営戦略としては、店舗経営資源の最大活用やメニュー戦略も掲げられており、今回のコラボについてSNS上では「すかいらーくグループが本気出してきた」など、期待する声があがっている。

同商品は「ステーキガスト」の全店(一部店舗を除く)にて、2021年1月27日まで販売の予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本