天王寺に老舗喫茶のフルーツパーラー、人気の台湾カステラも

2020.11.19 12:15

(左から)「台湾カステラ ショートケーキ いちご」(780円)、「ロイヤルミックスジュース」(680円)※いずれも税別

(写真8枚)

フルーツメニューと台湾カステラが楽しめる「センナリヤフルーツパーラー」の2号店が、「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)内に19日、オープンした。

9月に開店した同ブランドの梅田店では、10月9日からテイクアウトショップ「台湾カステラ 米米 Fan Fan(ファンファン)」が併設され、早々に完売するほど人気に。

そこで今回の新店舗も同じスタイルとなり、約90分かけてじっくり焼き上げる、好評の台湾カステラが充実。テイクアウトは、蜂蜜入り「プレーン」(650円~)、「生クリームサンド」(880円~)があり、いずれもふわふわの「小麦粉生地」と、しっとりもちもちの「米粉・タピオカ粉生地」の食感の異なる2種からチョイスできる。

イートインでは、果物や生クリームがたっぷりの「台湾カステラ ショートケーキ」、ブリュレチーズやみたらしなど多彩な「台湾カステラ デコケーキ」もスタンバイ。

同店は大阪・新世界にあるミックスジュース発祥の店「千成屋珈琲」の新ブランドとあって、名物の「ミックスジュース」(500円)や常連客から新たな大阪名物として注目されている「たまごカツサンド」(780円)ほか、綺麗な断面にもこだわったフルーツサンドやパフェもそろう。価格はいずれも税別。

担当者は「レトロかわいいメニューがそろっていますので、若い方にも楽しんでもらいたいですね。天王寺は本店のあるゆかりの地ですし、この商業施設内の店舗ではより普段遣いをしてもらえれば」と話す。

場所は「あべのハルカス近鉄本店タワー館 あべのハルカスダイニング」内にあり、営業は11時~23時。

取材・文・写真/塩屋薫

「センナリヤフルーツパーラー あべのハルカスダイニング」

2020年11月19日(木)オープン
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店タワー館 あべのハルカスダイニング12F
営業:11:00~23:00
電話:06-6690-0653

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本