朝ドラ・おちょやん、ヒロイン子役は「見た瞬間この子しか」

2020.11.10 19:15

『おちょやん』第1週のワンシーンより、ヒロイン・竹井千代の幼少時代(毎田暖乃) (C)NHK

(写真2枚)

11月30日から放送が始まる連続テレビ小説『おちょやん』。その第1週でヒロインの幼少時代を演じる毎田暖乃(まいだのの)について、制作統括の櫻井壮一チーフプロデューサーが紹介した。

4月2日に収録を始めた直後の7日に発令された緊急事態宣言をうけ、撮影を休止していた同ドラマ。6月24日に撮影を再開し、櫻井さんは「ようやくみなさんにご覧いただける形になりました」と喜ぶ。

ヒロイン・竹井千代の幼少時代を演じる子役は大阪でオーディションがおこなわれ、毎田に決定。櫻井さんは、「500人くらいオーディションしたなかで、見た瞬間この子しかいないだろうと、全員一致で決めました。すばらしい演技をしていただきました」と絶賛した。

同ドラマは、「松竹新喜劇」で喜劇女優として人気を博した浪花千栄子をモデルに、明治の末から戦後を駆け抜ける千代の生涯を描く物語。毎田は千代が道頓堀に奉公にでる2週目まで出演し、3週目からは杉咲花にバトンを渡す。

放送は11月30日からで、年内は12月26日まで。年明けは2021年1月4日から再開の予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本