Aぇ!リチャ驚き、関ジャニ横山の演出法「正解やったんや」

2020.10.26 17:15

Aぇ! group(左から小島健、福本大晴、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、佐野晶哉)(C)ABCテレビ

(写真1枚)

11月7日からスタートする関西ジャニーズJr.内のユニット・Aぇ! groupによる初のレギュラー番組『THE GREATEST SHONEN』(ABCテレビ)。先日同局で初回収録と会見がおこなわれ、6人が意気込みを語った。

メンバーそれぞれがドラマやバラエティ、クイズ番組など幅広いジャンルで活躍し勢いに乗る同グループが、今回挑戦するのは本気の「舞台」。初回は、京都を拠点に活動する劇団・ヨーロッパ企画とのコラボで、コメデイを主体とするマルチ劇団とあって、稽古中も学ぶことが多々あったという。

小島健は、「僕らコンサートでコントをよくやるんですが、いつも僕が作るオチは、テンションが落ちたまま終わることが多くて。でもヨーロッパ企画の方に『そこは勢いで最後までいったほうがおもしろいよ』とかアドバイスいただけて、めちゃめちゃ勉強になりました」と笑顔に。

また草間リチャード敬太は、「僕たちいつも(関ジャニ∞の)横山くんが演出してくれるんですけど、その仕方が特殊やなといつも思ってたんですよ。でも今回ヨーロッパ企画の方と一緒にやらせてもらって、作り方が結構似てて」とコメント。

続けて「いつも何もない状況でとりあえずやってみぃって言われて始めるんですけど、『なるほど、あの作り方はコメディを作るときに1番良い作り方なんかな』って思った。横山くんの作り方、正解やったんや!って」と驚いたと話し、正門良規も「確かに、ほかにもそんな方いらっしゃるんやって勉強になったな」とうなずいた。

今後、挑戦してみたい役柄について、佐野昌哉は「僕、何やっても佐野昌哉になっちゃうんですよ。女装してもコスプレしても、この6人でお芝居したらそうなる。だからサイコパスとか・・・そんなんもできるんやっていう役に挑戦したい」と意気込むと、末澤誠也も「めちゃめちゃ暗くてボソボソしゃべるキャラとか。あと犯人くらい振り切ってる役をやってみたい」とコメント。

続けて福本大晴が「普段アイドルをさせてもらうことが多いので、サラリーマンの出世物語とかバイトする子とか、芸能界とは真逆の世界に挑戦してみたいし、犯罪に手を染めたダークな役もやってみたい」と話し、「みんな犯罪者やりたがるな(笑)」(正門)と、顔を見合わせて盛り上がった。

初回放送は11月7日(毎週土曜・深夜1時5分〜30分)。番組では1舞台(上演時間は約90分)を4エピソードに分けて放送。上演舞台の映像だけでなく、稽古風景や上演後の反省会も含めた番組構成となる。

ABCテレビ『THE GREATEST SHOW-NEN』

2020年11月7日(土)スタート
放送:毎週土曜深夜1:05〜1:30

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本