矢沢あいの名作が300円均一のグッズに「やりやがった」

2020.10.22 19:15

「巾着2枚セット」(左)、「スマホケース」の柄はCOMIC柄とMIKAKO柄の2パターン

(写真6枚)

300円均一の雑貨店「3COINS」(本社:大阪市中央区)で、人気コミック『ご近所物語』とのコラボ商品が、10月31日より発売される。

『天使なんかじゃない』『NANA』など大ヒット漫画を生み出してきた漫画家・矢沢あいが描く同作。少女漫画雑誌「りぼん」で連載され、個性豊かなキャラと独自のファッションが人気を博し、連載から25年が経過した今でも根強い人気を誇る。

今回登場するアイテムは全38種類。作中で登場するブランドのロゴマーク型の「ダイカットポーチ」や、名シーンがプリントされた「パスケース」「仕切り付きポーチ」など実用的なアイテムがラインアップ。漫画のカットだけでなくカラーイラストも多く使用され、同作ならではの彩りを感じるアイテムも多く揃う。

SNSでは、「ご近所物語懐かしい!私の青春!絶対買います!」「全部買っても14000円でお釣りがくる」「3COINSがやりやがった!最高!」と、多くのファンが歓喜のコメントを投稿。発売初日に足を運ぶ人も多そうだ。

価格はすべて300円で、「マルシェバッグ」「ビニール傘」は500円(いずれも税別)。全国の「3COINS」で販売され、オンラインでの販売はおこなわれない。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本