浜田雅功MCのトリニクがパワーアップ、渋谷凪咲「屈辱です」

2020.10.20 09:15

MCを務める浜田雅功 (C)ABCテレビ

(写真3枚)

浜田雅功がMCを務め、昭和世代が平成生まれの若者に「知っていて当たり前の常識」をクイズにして出題していくバラエティー番組『そんなコト考えたことなかったクイズ トリニクって何の肉!?』(ABCテレビ)。10月20日放送回から、装い新たにパワーアップする。

まず、クイズに挑むメンバーが16人に増強されることに。これまでのクイズの成績から「優等生」4人、「劣等生」5人、珍解答を連発してきた「モンスター」4人に加えて、東京大学出身者3人の「トリニクの神」も参戦し、16人による「トリニクダイヤモンド」を結成。

そして昭和生まれのプレゼンターたちは「漢字一文字」のヒントを出しながら全員正解を徹底サポートする役回りに。ヒントがそのまま解答になる展開に「こんなん、もうクイズちゃうやん!」という声も上がるなか、「ヒントの・・・漢字が・・・読めない!」と悶絶する出演者も現れる。

新たなセットには、「トリニクダイヤモンド」にちなみ、ダイヤモンドの形を模したド派手な解答席を導入。浜田は収録スタジオに入るなり、「なにこのセット! すごない!?」と一言。席順は成績順に上段奥から配置されており、最下段のトリニクモンスターが1番前に。

浜田は「なんでアホが1番前に・・・」と不服そうだが、モンスターのひとり・NMB48の渋谷凪咲も、「モンスター席にデザインされたウンコのパネルが屈辱です」と、こちらも納得がいかないような表情だ。

リニューアル1回目となる10月20日・夜9時からの放送では、「超絶ムズイ難読漢字」「世界を驚かせた日本の偉人」「ランキング1位 日本の建造物」のテーマから一般常識問題から超絶難問までが出題されていく。挑戦するのは、青木滉平(少年忍者)、河西歩果、霜降り明星、千賀健永(Kis−My−Ft2)、生見愛瑠、ゆきぽよ、ゆぴぴら。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本