阪神・野田駅前の商業施設、リニューアルで全国初出店も

2020.10.20 07:15

10月29日にリニューアルする野田阪神ウイステ。北エントランスのイメージ

(写真4枚)

阪神・野田駅前の商業施設「野田阪神ウイステ(専門店街)」(大阪市福島区)が、10月29日にリニューアルオープン。近隣の住民や会社員にとって利便性が高い施設を目指す。

2020年5月からリニューアル工事を進め、「We Stay ~毎日が楽しい『街のリビング』」をコンセプトに一新。1階はお弁当、夕食のおかず、スイーツなど中食需要を満たすとともに、その場で居心地よくイートインできるスペースも。

全国初出店として、「コスコクレープ」による、クレープ・台湾スイーツの「コスコスイーツ工房」が登場するほか、ビフテキ重で有名な「ロマン亭」による新業態「&DELI ROMAN.TEI」、輸入食品店「カルディコーヒーファーム」、寿司・魚惣菜「大起水産 街のみなと」などが出店する。

2階はドラッグ・コスメ、ファッション、雑貨など、女性のライフスタイルを支えるショップを。4階は小さな子ども連れの家族が楽しみやすい飲食店とプレイグラウンドが設置される。

また、併設する「イオン野田阪神店」が「イオンスタイル野田阪神」として同日に刷新。3階は専門店街とイオン専門店あわせて、インナーカジュアル、ファッション、美と健康のグッズを提案。1階では食品とリカー、2階は美と健康と暮らし、4階はアミューズメントやフードコートとなっており、お客が目的に合わせて両施設を巡りやすいフロア構成となっている。

「野田阪神ウイステ(専門店街)」「イオンスタイル野田阪神」

住所:大阪市福島区海老江1−1−23

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本