2カ月待ちの「バターのいとこ」、大阪で期間限定ショップ

2020.10.13 19:15

バターのいとこ(864円)、バターのいとこ CACAO(864円)

(写真4枚)

いまや通販では2〜3カ月待ちという、栃木・那須のゴーフルサンド「バターのいとこ」。10月17日・18日の2日間限定で、大阪のホテル「THE LIVELY 大阪本町」(大阪市中央区)で販売される。

バター作りの過程で生まれる「無脂肪乳」をミルク感たっぷりのジャムに仕上げ、しっとりしたワッフル生地で挟んだ「バターのいとこ」(864円)。ふわっ・しゃりっ・とろっという異なる食感や、とろりとした濃厚なバターの味わいにファンが続出し、催事に出店すれば即完売という入手困難な一品だ。

今回、生地とジャムにグァテマラ産カカオを使用した新フレーバー「バターのいとこ CACAO」(864円)も登場。各日200個の数量限定販売となるため、気になる人はお早めに。販売時間は17日が12〜18時、18日が10〜17時。

また、「バターのいとこ」販売に合わせて、那須の無脂肪乳を使用したビーフストロガノフやモンブラン、ファーブルトン(フランス・ブルターニュ地方の焼き菓子)など特別メニューが、同ホテル内のレストランにて2日間限定で提供されるという。レストランメニューは12時から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本