R−1優勝の野田クリスタル、和田アキ子と対面「達成感」

2020.10.11 07:15

左から陣内智則、和田アキ子、野田クリスタル

(写真1枚)

ひとり芸日本一決定戦の『R−1ぐらんぷり2020』で優勝した野田クリスタル(マヂカルラブリー)による優勝者特番が、10月11日にカンテレ・フジテレビ系全国ネットで放送。憧れの和田アキ子と対面する。

R−1決勝では、自身が制作した独特のゲームをプレイし、見事王者となった野田。そんな野田が芸能界で生き残るための「巨大な後ろ盾」として目を付けたのが、和田アキ子。「芸能界のなかで1番強くて強烈」だと語るアッコファミリー入りを目指して、野田は和田をモチーフにしたオリジナルゲームを制作する。

ゲーム内で流れる音楽は、野性爆弾・くっきー!と作曲家・新垣隆が担当し、自ら演奏。また、和田のことをよく知るカンニング竹山が、和田の「喜ぶポイント」「怒るポイント」を伝授し、Mr.シャチホコを「仮想アッコ」としたシミュレーションをおこなうなど、番組では野田のアッコファミリー入りを強力バックアップ。そしてついに、完成したゲームを手に、和田との対面が実現する。

すべての収録を終えた野田は、「達成感しかないですね。ずっとこの番組のことしか考えていなかったので、ようやく終えられてうれしいです」と満足げ。和田と対面した印象を聞くと「やっぱり芸能界のトップだなと。芸能界を操っているのがすごくわかりました」と苦笑いしつつも、「アッコさんを手中に収めるのは時間の問題ですね」と自信満々の様子。

完成したゲームについても、「もっとチープなものを予定していたんですけど、新垣さんに音楽を作ってもらったり、くっきー!さんに手伝ってもらったり、ほかにもいろんな準備をしてすごいゲームが出来上がりました」と胸を張った。

ほか、庄司智春、なかやまきんに君、才木玲佳というマッチョ自慢の面々が登場する、生放送ならではの前代未聞の特別企画も進行中だとか。『野田クリスタルの芸能界生き残りクエスト~憧れのアッコさんにゲーム作りました~』の模様は10月11日・深夜0時30分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本