ひとり鍋のパイオニア・やよい軒、今冬も「待ってました!」

2020.10.7 11:35

毎冬定番の「すき焼き定食」890円

(写真4枚)

今年も冬の到来を前に定食レストラン「やよい軒」でひとり鍋を楽しめる定食がスタート。10月20日から第1弾として2つの鍋定食が発売される。

90年代後半から冬季限定ですき焼きやチゲの定食を開始し、ひとり鍋のパイオニアでもある同店。ファンも多く、今シーズンスタートの一報に「やよい軒のお鍋、待ってました!」「やよい軒の鍋定食シリーズは神」とツイッターには喜びの声が投稿されている。

まず第1弾では毎冬定番の「すき焼き定食」890円と、牛肉の量が2倍の「肉増・すき焼き定食」1290円が登場。

甘めの醤油だれで牛肉、白菜、ネギ、豆腐、しらたき、うどんの具材を煮込み、たれの味がしっかりと染みた具材を生卵に絡めていただくすき焼きは、ごちそうの定番。同メニューは野菜も多く、1日に必要とされる野菜量の1/2を摂ることができるという。

過去には「しょうが鍋定食」や「カレー鍋定食」がラインアップに加わっており、SNS上では「そろそろチゲ鍋ですか」「カレー鍋復活希望です」「トマト鍋とか、豆乳鍋とか、チーズ鍋とか、激辛カレー鍋とかにして」など、11月に予定される第2弾にも期待が寄せられている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本