大阪でマスク博、47都道府県のご当地の魅力を

2020.10.7 18:45
  • 約5000点が販売される『マスク博覧会~47 都道府県全国ご当地マスク 大集合~』
  • 東海地方からは、愛知の「有松絞りマスク」「知多木綿マスク」などが登場
  • 北海道のアイヌ文様をあしらったマスク。アイヌ文様は魔除けの意味があるとされている
  • 九州・沖縄地方からは、鹿児島の大島紬、沖縄の首里花織のマスクなどが登場
  • 最高級の蚕・小石丸を使った絹100%の生地に、東京「大羊居」の江戸刺繍が施されたフォーマルウェア向きマスク(19800円税別)
  • 開店直後から、多くの女性客らが様々な柄に足を止め、マスク選びを楽しんでいた
  • 売り場には、各産地の染織の説明コーナーも
  • 約5000点が販売される『マスク博覧会~47 都道府県全国ご当地マスク 大集合~』
  • 東海地方からは、愛知の「有松絞りマスク」「知多木綿マスク」などが登場
  • 北海道のアイヌ文様をあしらったマスク。アイヌ文様は魔除けの意味があるとされている
  • 九州・沖縄地方からは、鹿児島の大島紬、沖縄の首里花織のマスクなどが登場
  • 最高級の蚕・小石丸を使った絹100%の生地に、東京「大羊居」の江戸刺繍が施されたフォーマルウェア向きマスク(19800円税別)
  • 開店直後から、多くの女性客らが様々な柄に足を止め、マスク選びを楽しんでいた
  • 売り場には、各産地の染織の説明コーナーも
(写真7枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本