ドラえもん、モダン建築…京セラ美術館の2021年展示が決定

2020.10.6 07:15
  • 村上 隆《あんなこといいな 出来たらいいな》(部分)(C)2017 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. AllRights Reserved. (C) Fujiko-Pro
  • 上村松園《人生の花》1899年 京都市京セラ美術館蔵
  • 佐藤雅晴《かくれんぼ》(C)Masaharu Sato (C)Fujiko-Pro
  • 京都市京セラ美術館(外観) 撮影:来田猛
  • 京都市京セラ美術館(内観) 撮影:来田猛
  • 菊池契月《散策》1934年 京都市京セラ美術館蔵
  • 北野恒富《いとさんこいさん》1936年 京都市京セラ美術館蔵
  • 北野恒富《いとさんこいさん》1936年 京都市京セラ美術館蔵
  • 奥村霞城《鹿の図漆パネル》1937年 京都市京セラ美術館蔵 開催期間:2021年10月2日(土)~12月5日(日) 京都の市中を囲む三方の山並みが色とりどりに染まる秋には、 日本屈指の近代洋画家で、 京都高等工芸学校や聖護院洋画研究所(後の関西美術院)で教育者としても京都の芸術シ
  • 北沢映月《明裳》1940年 京都市京セラ美術館蔵
  • 北沢映月《明裳》1940年 京都市京セラ美術館蔵
  • ほうじ茶とのセット 1050円。2020年春のコレクションルームにあわせた「京菓子司 金谷正廣」のコラボ和菓子。丹羽阿樹子《遠矢》をモチーフに
  • 「御菓子司 聚洸」による2020年8月の生菓子。 竹内栖鳳《絵になる最初》をモチーフにしている
  • 村上 隆《あんなこといいな 出来たらいいな》(部分)(C)2017 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. AllRights Reserved. (C) Fujiko-Pro
  • 上村松園《人生の花》1899年 京都市京セラ美術館蔵
  • 佐藤雅晴《かくれんぼ》(C)Masaharu Sato (C)Fujiko-Pro
  •  京都市京セラ美術館(外観) 撮影:来田猛
  • 京都市京セラ美術館(内観) 撮影:来田猛
  • 菊池契月《散策》1934年 京都市京セラ美術館蔵
  • 北野恒富《いとさんこいさん》1936年 京都市京セラ美術館蔵
  • 北野恒富《いとさんこいさん》1936年 京都市京セラ美術館蔵
  • 奥村霞城《鹿の図漆パネル》1937年 京都市京セラ美術館蔵

開催期間:2021年10月2日(土)~12月5日(日)
京都の市中を囲む三方の山並みが色とりどりに染まる秋には、 日本屈指の近代洋画家で、 京都高等工芸学校や聖護院洋画研究所(後の関西美術院)で教育者としても京都の芸術シ
  • 北沢映月《明裳》1940年 京都市京セラ美術館蔵
  • 北沢映月《明裳》1940年 京都市京セラ美術館蔵
  • ほうじ茶とのセット 1050円。2020年春のコレクションルームにあわせた「京菓子司 金谷正廣」のコラボ和菓子。丹羽阿樹子《遠矢》をモチーフに
  • 「御菓子司 聚洸」による2020年8月の生菓子。 竹内栖鳳《絵になる最初》をモチーフにしている
(写真13枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本