世界的な「花」カリスマがコラボ、京都でアフタヌーンティー

2020.9.22 18:15

バタフライピーと葡萄のゼリー、ローズとベリーのマカロン、オレンジとタイムのタルト、抹茶とラズベリーのムース、エディブルフラワーキューブ(9/26〜10/31に提供)

(写真6枚)

北欧デンマーク出身で世界的に活躍するフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンが、高級ホテル「フォーシーズンズホテル京都」(京都市東山区)とコラボ。アフタヌーンティーが9月26日から期間限定で登場する。

ファッションやデザインなど幅広い業界で活躍し、国内外で14店舗のブティック、ギャラリーとカフェなどを展開するニコライ・バーグマン。今回は彼の代表作でもあり、花々が美しく敷き詰められた「フラワーボックス」や、同ホテルの日本庭園「積翠園」の苔をイメージしたスイーツが楽しめる。

ほかにも、ニコライの世界観を表現するため、薔薇を使ったローズとベリーのマカロン、エディブルフラワーを使ったハーブ風味のミニチキンバーガー、ローズマリーのスコーンなど、花やハーブを使った11種のメニューに加え、ドイツのロンネフェルト社の紅茶やホットチョコレートを含む28種のドリンクはおかわり自由。

9月26日から11月30日まで提供され、11月1日からは上記のメニューが変更する。料金は平日5300円、土日祝は5900円(共に税サ別)。

『ニコライ バーグマン アフタヌーンティー』

期間:2020年9月26日(土)〜11月30日(月)
住所:京都市東山区妙法院前側町445-3 フォーシーズンズホテル京都
電話:075-541-8288 (代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本