自分のスマホからオーダー、東大阪に精肉店による1人焼肉

2020.9.17 17:15

肉屋の4種盛定食(1180円)は、ダイリキハラミ・上ロース・上ハラミ・しま腸がセットに(写真は肉150g、 ご飯小)

(写真7枚)

精肉店で知られる創業55年の「ダイリキ」(本社:大阪市西区)による1人焼肉店「お肉屋さんのひとり焼肉」が9月15日、東大阪市の「若江岩田駅」前にオープン。初日には朝から行列ができるなど、注目が集まっている。

同店は、肉の小売販売をおこなう「ダイリキ」と新ブランド「お肉屋さんのひとり焼肉」による複合型ミートショップ。かつては同店近くのスーパーのテナントとして「ダイリキ」が入っていたこと、またそのときの売り上げが好調で焼肉用の肉がよく売れていたこともあり、若江岩田駅の高架下でのオープンを決めたという。

注目の1号店目となる今回の1人焼肉店は、人との接触を最小限に抑えた店づくりに。ひとりずつ敷居があるのはもちろん、オーダー方法もポイント。スマホを所持し、LINEアプリを入れている人は、自分のスマホからオーダーができる。

自分のスマホからオーダーができる。各座席に表示されているQRコードを読み取ると注文ページが表示され、そのなかから好きなメニューを選んで注文するだけ、と初めての人でも簡単に操作できる

会計もセルフレジが導入されており、人との接触が憚られるウィズコロナの現在にぴったりの環境が整えられている(スマホがない人やLINEアプリを入れていない人はスタッフに注文可能)。

また、提供されるのは、精肉店併設の店舗ならではの新鮮で質の良い肉の数々で、ご飯・スープ・キムチ・肉などがセットになった焼肉定食11種は590円〜1780円と、お手頃価格となっている。

運営する「1&Dホールディングス」の高橋淳社長は、「1人焼肉店には珍しく、管理の難しいホルモンも単品メニューに充実させました。精肉店だからこそ提供できるいいものを楽しんでいただけると思う」と、早速の賑わいに笑顔を見せた。営業時間は11時〜21時(併設の精肉店は10時〜19時)。

取材・写真/野村真帆

ダイリキ若江岩田店

2020年9月15日(火)オープン
住所:東大阪市岩田町4-18-33
営業:ダイリキ 10:00〜19:00、お肉屋さんのひとり焼肉 11:00〜21:00(LO/20:30)
電話:072-946-4929

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本