スイーツとサンドいいとこどり、ローソンの濃厚プリンサンド

2020.9.13 13:15

ローソン「濃厚プリンサンド」298円

(写真3枚)

ローソンで9月8日から発売されている「濃厚プリンサンド」。今年5月に続いての登場とのこと。スイーツコーナーではなくサンドイッチコーナーに並んでいたため、最初は「新しい卵サンド?」と思ったが、よく見るとイラストや大きめなロゴによってかなりの勢いでプリンアピールがなされている。

これはスイーツなのかサンドイッチなのかを解明すべく、実食。ちなみに、ローソンの公式サイトでは「サンドイッチ・ロールパン」カテゴリーに分類されている。

フルーツサンドやジャムサンドなど、甘めのサンドイッチに目がない筆者だが、プリンをサンドしたものは初めて。スライスされたプリンが厚焼き卵に見え、脳が「これから卵サンドを食べるのね」と認識しかけたが、プリンとカラメルの香りがそれを打ち消した。

卵の風味がしっかりと感じられるプリンにちょっぴりビターなカラメルソース、そして優しい甘さのホイップクリームが「三“味”一体」となって間違いのないおいしさ。食パンのごく淡い塩気がプリンの甘みをくっきりと引き出してくれる。プリンの味が濃厚なので食パンに合わせてもちゃんと存在感がある。

ほぼ全面にプリンが広がる存在感がうれしい

なにより、最後までとろけずにサンドイッチのフィリング(具)として形を残したプリンの絶妙な固さ加減が印象的だった。自分で食パンにプリンをはさんでもこうはいかないだろう。はやりの「固めプリン」が好きな人にはぜひ食べてもらいたい。

さて、これはスイーツだろうかサンドイッチだろうか。筆者の出した答えは「スイーツとサンドイッチのいいとこどり」だ。コクのあるプリンは単体のスイーツとしてもイケているが、食パンでサンドすることでよりその濃厚な魅力を発揮することに。片手でひょいっと食べられる気楽さはサンドイッチならではだし、なんというか「うまいことしてくれたやん、ローソンさんよ〜」という感じなのである。撮影用に2つ購入し、1つは半日以上冷蔵庫で保存していたがパンはふやけずに食感をキープしていたことも報告させていただく。

SNSでは「想像以上に美味しかったです」「震えるほど旨い」などの絶賛の声に加え、「凍らせると旨い」という情報も。わー、気になる! 2つ食べきる前に知りたかった…。また買うしかない。

沖縄県を除く全国のローソン店舗で販売中。価格は298円。

文・写真/泡☆盛子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本