ケンタで期間限定の月見サンド「とろ~り…それは反則だぞ」

2020.9.2 18:15

「とろ~り月見チキンフィレサンド」460円

(写真3枚)

「日本ケンタッキー・フライド・チキン」(本社:神奈川県横浜市)が、9月2日から秋の人気定番メニュー「月見サンド」シリーズの販売をスタート。

今年で5年目となる同シリーズは全2種類。どちらにも全粒粉バンズを用い、「月見」に見立てた目玉焼き風オムレツが入るのが特徴だ。

「とろ~り月見チキンフィレサンド」は、11種類のハーブとスパイスで味付けしたジューシーな国内産チキンフィレ、目玉焼き風オムレツ、オリーブオイル入りマヨソース、レタスをサンド。

「とろ~り月見和風チキンカツサンド」には、醤油風味のテリヤキソースがたっぷり染みた国内産チキンカツ、目玉焼き風オムレツ、特製マヨソース、せん切りキャベツがたっぷりと挟まれている。

発売当日のSNSでは「お肉が流石なのは言うまでもなく、半熟卵のとろり感がたまらんし、甘めのマヨネーズソースも良かった!」「とろ~り…それは反則だぞケンタ…」「半熟卵がなんとも言えない親子コラボ」などと「とろ〜り月見」に反応するコメントが続々上がっている。

全国の「ケンタッキーフライドチキン」で販売(一部、販売しない店舗や各自治体の方針に従い、営業時間の変更・休業の場合あり)。数量限定でなくなり次第販売終了となる。

文/早見真実

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本