美人女将が集合でさんまニンマリ、不倫客を見破る技も告白

2020.8.30 20:15

(左から)城崎温泉「但馬屋」の若女将の柴田麻未さんと女将の美鈴さん(写真提供:MBS)

(写真5枚)

まだまだ知らない世界の人たちが登場し「実際はどうなのか?」を聞いていく、『痛快!明石家電視台』(MBS)の人気コーナー。8月31日の放送回は「実際どうなん!?旅館の女将」として、コロナ禍で大きな打撃を受けながらも営業をおこなう旅館の女将9人が登場する。

外出自粛期間中、特に大変だったエピソードをそれぞれ披露。そのなかでも、京都・四条烏丸の旅館「綿善(わたぜん)」の若女将・小野雅世さんは、「キャンセル1000組、売り上げ9880万円減」と深刻な実態を明るく語る。つづいて、城崎温泉「但馬屋」の柴田麻未さんは、嫁いで早々「若女将デビューから75連休」となった衝撃のエピソードを明かした。

ほか、「禁断の恋のお客さんが多い」という旅館ならではの気になる話題も。不倫客を見破るテクニックが明かされる一方、大阪・犬鳴山温泉「不動口館」の女将・河原千晶さんは、「精算時に一目で分かる」と関西ならではの不倫客の特徴を告白しスタジオは大盛り上がり。

また、リモート出演で自慢の宿を紹介する様子を実況中継するコーナーでは、さんまが「美人女将ばかりやなぁ」とニンマリ笑顔でトークを繰り広げる。この模様は8月31日・23時56分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本