1000円で「本物の輝き」、 OLたちが並ぶガチャガチャの中身とは?

2020.8.27 20:15

話題の真珠ガチャガチャ、ピアスホールがない人はイヤリング入りを選んで(愛媛県大阪事務所)

(写真4枚)

「今治タオル」や「じゃこ天」などの特産品のほか、愛媛県のキャラクター「みきゃん」の関連グッズがずらりと並ぶ「愛媛県大阪事務所」(大阪市西区)。その一角に設置された不思議なガチャガチャが、周辺で話題となっている。

そのガチャガチャの中身はなんと、愛媛県が生産量全国1位を誇る「真珠」。リアス式海岸と豊かな自然に恵まれた愛媛県宇和島は、真珠の養殖に適した環境であり、県の生産量は国内の約38%を占めるんだとか。

真珠ガチャガチャが設置されている「愛媛県大阪事務所」(大阪市西区)

価格は1回1000円。その安さにも驚かされるが、中身は正真正銘の「日本産あこや本真珠」。その真珠をあしらったネックレスのほか、リング、イヤーアクセサリーなどのアイテムがいずれか1つ、必ずカプセルにはいっており、すべて「日本産あこや本真珠認定証」付き。

記者が購入し、当たったのはネックレス(認定書付き)。ハズレがないのがうれしい。

高級なイメージの真珠と、ガチャガチャというオモチャ感あふれるコラボ企画。同事務所のスタッフ二宮さんによると、「関西の方は愛媛=真珠というイメージがないので」ということから、アピールのために設置されたとか。オフィス街のど真ん中にあるため、お昼休みにはガチャガチャを楽しむOLたちの姿も見られた。

一粒でも存在感のある真珠ガチャガチャのネックレス

また、この珍しい真珠ガチャガチャは全国に数カ所設置されているというが、関西ではこちらのみとのこと。6月末の設置直後は1日10個ほどの売り上げだったが、徐々に知名度がアップし、今では1日100個近く売れた日も。ガチャガチャを生産する宇和島のメーカーも驚く売れ行きで、早くも常設が決定。TPOを問わずに愛用できるシンプルなデザインなので、コンプリートを狙ってみたい。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本