歌ネタ王、きつねやさや香ら8組決勝へ…ジャニーズ進出ならず

2020.8.25 19:45

『歌ネタ王決定戦2020』

(写真6枚)

MBSテレビが年に1度開催するお笑い賞レース『歌ネタ王決定戦2020』の決勝進出者8組が決定。25日、その発表記者会見がおこなわれた。

「歌と笑いを融合させた笑い=歌ネタ」のナンバーワンを決める同大会。8回目を迎える今年、見事予選を勝ち抜いたのは、きつね(ホリプロコム)、さや香(吉本興業)、アイロンヘッド(吉本興業)、うしろシティ(松竹芸能)、SAKURAI(ソニー・ミュージックアーティスツ)、五次元のシャボン玉(吉本興業)、お見送り芸人しんいち(グレープカンパニー)、こがけん(吉本興業)の8組(ネタ順、所属事務所)。

今回はリモートでの会見となっており、それぞれ画面に映され意気込みを披露。「お世話になってるトミーズさんのために頑張る」と声を上げるさや香や、「仮想通貨を買いすぎて抱えた負債の補填に充てたい」と話すきつねなど、画面や音声が繋がらないコンビなどトラブルもありつつも、決勝進出の喜びを爆発させた。

一方、注目されていた関西ジャニーズ・Aぇ!groupの草間リチャード敬太&佐野昌哉コンビは惜しくも決勝進出ならず。会見はLINE LIVEとツイッターでも同時配信されており、コメント欄には「ダメだったか・・・」「ここまで残ったのがすごいよ」「コンサートでネタ見せて欲しい!」というファンの声であふれていた。

決勝戦の模様は9月16日・20時から生放送(関西ローカル)。彼ら8組に、敗者復活に挑戦するジャングルポケット、新作のハーモニカ、ベルサイユのうちの1組が加わる。優勝賞金は300万円。

MBS『歌ネタ王決定戦2020』

放送:2020年9月16日(水)・20:00〜

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本