はま寿司に北海道ネタが集結「気持ちだけでも行った気に」

2020.8.24 11:45

はま寿司公式サイトより、「北海道ねたと秋の特選」の握りほか

(写真4枚)

100円寿司チェーン「はま寿司」(本社:東京都港区/代表:石井憲一)が、「北海道ねたと秋の特選」フェアを開催。寿司ネタをはじめサイドメニューにも北海道産の食材が使われるという。

寿司ネタに登場するのは、しっとりとした口当たりと上質な旨みが味わえる「北海道産秋鮭」(100円税別)や、脂のりが抜群の秋の味覚「北海道産さんま」(150円税別)、プリっと肉厚で甘みがたっぷりつまった「北海道産ほたて」(100円税別)など。

またサイドメニューには、十勝産の枝豆やコーンをたっぷり使用した「北海道の恵みコロッケ(枝豆とコーンの2種盛り)」(200円税別)や、北海道産小豆を使用したあんこと宇治抹茶クリームを使った「たっぷり抹茶クリームのどら焼き」(260円税別)も販売される。

さっそくネット上では、「行かなきゃ」「サンマ食べたい」といった声に加え、「なかなか旅行に行けない今なので、おいしいネタを食べて気持ちだけでも北海道に行った気になりたい」とコロナ禍ならではの投稿も。

フェアは全国517店舗で8月20日より始まっており、売り切れ次第終了。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本