コメディ劇団らが紡ぐラジオドラマ、FMココロで特別企画

2020.7.31 18:15

上段左からヨーロッパ企画、THE ROB CARLTON、下段左からMONO、空晴

(写真5枚)

関西の4つの人気劇団による新作ラジオドラマが、「FM COCOLO」で放送。いずれもコメディの要素が強い会話劇を手掛ける劇団が登場し、物語を紡ぐ。

ラジオドラマを放送するのは、加美幸伸がDJを務めるラジオ番組『THE MAGNIFICENT FRIDAY』。同番組内で演劇情報に特化したコーナーの特別プログラムとして企画された。

7日は、劇団員総出演の映画『ドロステのはてで僕ら』が公開中の「ヨーロッパ企画」。14日は、英国風スタイリッシュな喜劇が特徴の「THE ROB CARLTON」。

21日は、現在ドラマ『半沢直樹』(TBS系)にレギュラー出演中の土田英生が率いる「MONO」。28日はホンワカとした人情コメディで根強い支持を得ている「空晴(からっぱれ)」が出演する。

ヨーロッパ企画は変わったアイディアにこだわったり、MONOは落語のようなリズムとテンポの良さが売りだったりと、どの劇団もそれぞれが絶対的な個性の持ち主。「ラジオ」という共通のキーワードをもとに、どのような物語を語るのか注目だ。

7月31日の放送で加美は、「現在絶賛制作中です。お楽しみに」と発表。同番組は金曜・昼2時から夕方6時43分までで、同コーナーは3時20分~40分頃オンエアの予定。

文/吉永美和子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本