俳優・松村龍之介「目指すは岩手と日本のスター」

2020.7.18 18:15

『BLOOD-CLUB DOLLS 2』ではリーダー・蒼炎を演じる松村龍之介

(写真9枚)

「俳優として目指しているのは恩返しすること」

──なんて前向きな考え方!ストレスが溜まってしまったときは、どう発散しているのですか?

ストレスが溜まったときは、おいしいものをたべる!あとは、お酒を飲む、親友や役者仲間と一緒にゲームをしたり、アニメを見たりしていますね。コロナでの外出自粛期間は、ウーバーイーツに感謝しました。自分が巡り合わないようなお店、普段なら行けないような高級な店のお弁当を買ってみたりして、食べる幸せが広がりました。

あと、お酒のつまみが多いのですが自分で料理を作る頻度もあがりました。もともと大学時代は飲食店のキッチンでアルバイトしていたこともあり、自宅では自分がシェフになった妄想をして、いろいろ料理して。最近では、シイタケを油で揚げて、ニンジン、玉ねぎ、ピーマンなどと合わせた南蛮漬け風を作りました。

そのつまみに合わせて飲むのは、焼酎かワインがラクでいいすね。お金がないときは、4リットル入りの焼酎を買って、水で薄めながらワサビを舐めながら飲んでいました。そのときから、ジジイ化が進んでいたのか!?

梅田スカイビル 空中庭園のカフェにて。「妄想することが好き」。演じる役の過去や人生を妄想するだけでなく、自分がシェフになった妄想をして料理を作ることも!

──ワサビと焼酎は渋すぎますね。松村さんといえば、最近では『仮面ライダー ゼロワン』で演じられた暗殺ちゃんというキャラクターが個性的で、SNSでも話題になっていましたね。

『仮面ライダー ゼロワン』では、反響をたくさんいただけました。僕も小さい頃はヒーローものが大好きだったし、みんなのあこがれが詰まった現場を間近で見ることができる幸せを噛みしめながら演じました。

スタッフの方々とも仲良くなることができ、アイデアを出し合うなど楽しんで撮影をしていましたし、俳優同士で連絡もめちゃめちゃ取っています。自粛中もリモートで撮影現場の様子を聞いたりして。仮面ライダーも敵役の「滅亡迅雷.net」もみんな仲良しです。

これまで僕は舞台に出演することが多かったので、みんなが知っているテレビ番組で、両親や故郷である岩手の方たちに活躍を見てもらえて、それを喜んでくれているということを聞いてうれしくなりましたね。

──若手俳優の活躍が目覚ましい昨今ですが、ライバルだと思っている方はいますか?

僕は1993年生まれなのですが、福士蒼汰さんや神木隆之介さんをはじめ、活躍している方がすごく多いんですよね。近しいところだと、『ミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズン』などで活躍している安西慎太郎君は芝居に関して、アタマひとつ抜き出ているなと感じます。

仲も良くて、自分にないものを持っていると尊敬しているのは、『仮面ライダービルド』で仮面ライダー クローズ役を演じた赤楚衛二君と、『仮面ライダー エグゼイド』で仮面ライダー レーザーだった小野塚勇人君。この2人はずっと密に連絡をとっています。どちらも好きだし、活躍しているし、自分にないプランのお芝居をしますね。

裏社会を統治するリーダー・蒼炎。Production LG/CLAMP・ST/BCD FILM PARTNERS

──『仮面ライダー』出身俳優が仲良しって、ファンにとってもうれしいですね。今後、演じてみたい役柄や、目指しているところはありますか?

犯罪者役をやってみたいですね。役者の醍醐味は、自分が歩めない人生を歩めることだと思っているので、殺人者や中毒者、あと変態・・・。そんな願望があるわけじゃないんですが、いろんな妄想を役で実現できたら(笑)。

俳優として目指しているのは、地元である岩手や、いつも応援してくださる方、僕の布教活動をしてくださる方に恩返しをすること。仕事を通じて、誰かを笑顔にしたりもてなしたりという思いがあるので、僕を知ったこと、僕を応援したことで、その人の生活や人生が明るくなったり、喜びを噛みしめたりすることが少しでも増えたら役者冥利に尽きると思います。

岩手だけじゃなく、ひいては日本のスターになりたい!海外でも名が知れるような俳優になりたい・・・、いや、なります!

──すごく強い意思を感じる言葉ですね。将来のために英語も勉強されているとか。

英語の勉強は継続していますね。日本のスターになることも、海外で活躍することも実現すると思っています。じゃないと結果はついてこないんで。

『BLOOD CLUB DOLLS2』

2020年7月11日(土)公開
監督:奥秀太郎
脚本:藤咲淳一 / 奥秀太郎
出演:松村龍之介、北園涼、宮原華音、黒崎真音、南圭介、岐洲匠、高崎翔太、ほか
配給:NEGA・ムービック

関西の上映映画館:梅田ブルク7、T・ジョイ京都、神戸国際松竹

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本