100周年記念の阪急電車×ファミリア即完、駅構内で販売予定

2020.7.11 09:15

描かれている電車は、阪急電鉄の7000系、8000系車両

(写真3枚)

阪急神戸線・伊丹線の100周年を記念し、「阪急電鉄」(本社:大阪市北区)と、神戸生まれの子ども服ブランド「ファミリア」がコラボ。10日にオリジナルグッズがオンラインショップにて発売され、わずか5分ほどで完売した。

前回から5年ぶりとなる今回のコラボ。イラストはすべて描き下ろされ、山と海を同時に臨む神戸の美しい景観が「ファミリア」のかわいらしいタッチで描かれている。

オリジナルグッズ5種は、ファミリアではおなじみの「レッスンバッグ」(4000円)をはじめ、「巾着袋3点セット」(2600円)、運転席から「ファミちゃん」が敬礼をする「タオルハンカチ」などが登場。「ダブルポケットファイル」「リングノート」など学生はもちろん、大人でも使いやすいグッズも多数ラインアップ。

阪急電車の制服も忠実に描かれており、鉄道ファンも見逃せないアイテムとなっているため、全商品1種類につき2点までと制限。しかし10日の10時から阪急電鉄オンラインショップ「HANKYU DENSHA SHOP」で販売したところ、全アイテムが即完した。

同社の広報担当者も、「予想以上の反響をいただきびっくりしました。レッスンバッグは2、3分で完売したと聞いています」と驚きを隠せない様子だった。今後は阪急電鉄の一部店舗にて販売予定、ネットでの再販売は予定していないとのこと。

また、7月10日より一両目の正面に本イラストが「ヘッドマーク」が掲出。神戸本線と伊丹線の一部の列車に順次飾られ、期間は8月31日までを予定している。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本