山下達郎、キャリア初のライブ映像配信…京都拾得の公演も

2020.7.10 07:15

山下達郎『TATSUTRO YAMASHITA SUPER STREAMING』

(写真1枚)

音楽専門の動画配信サービス『MUSIC/SLASH(ミュージックスラッシュ)』のこけら落とし配信に、ミュージシャン・⼭下達郎の出演が決定した。

今回、『TATSUTRO YAMASHITA SUPER STREAMING』と題し、⼭下達郎のライブパフォーマンスを収めた貴重な秘蔵映像を特別番組として配信。

ファンの間では伝説となっている、⾬のなかおこなわれた2017年の『氣志團万博』(千葉県・袖ケ浦海浜公園)での圧巻のパフォーマンス約40分をノンカット映像に加え、2018年、京都の老舗ライブハウス「拾得(じっとく)」でおこなわれたアコースティックライブから数曲が初公開されるという。

山下のライブ映像は、2012年に劇場で限定公開され、記録的な大ヒットとなった伝説的な作品『山下達郎シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』以外には例がなく、今までにDVDなどの映像商品も発売されたことがないため、貴重な機会となることは間違いない。

そしてライブ映像の配信は山下のキャリアのなかで初の試みとなり、ファンにとって「動く山下達郎」を自宅で見られることは事件とも言える出来事だ。

山下は「キャリア45年。私は今まで、⾃分のライブ映像をテレビに乗せたこともありませんでした。しかし、とんでもない時代が訪れ、我々エンタの世界は深刻な危機にさらされています。どんなにライブをやりたくてもやれない。しかも、いつまで続くかも分からない。再びリアル・ライブができるようになるまでのあいだ、違う可能性を必死で探さなくてはなりません」とコメント。

続けて、「ならば、ネットを介してのヴァーチャルなライブ活動を模索しよう、今までのリアルなライブ体験にどこまで⾁薄できるか、再現できるか、果敢に挑戦しようと思います」といい、「⼀番重視したのは、⾳質のクオリティと配信のセキュリティーです。その点で、最も信頼できるシステムを構築してくれたミュージックスラッシュの⼒を借りて、まずは始めてみます」と説明。

今回の配信で初公開される映像・⾳源は、⼭下⾃らが収録データを確認し、『ミュージックスラッシュ』の⾳質に最適なミックスをした特別なものに。山下は「基本的にどこも修正などする必要がない演奏素材が準備できた」と、期待できる内容になっている。

配信は7月30日・20時〜21時10分頃まで。料金は4500円でイープラスでの購入が必要となる(7月12日から購入受付)。詳細は『ミュージックスラッシュ』公式サイトにて。

『TATSURO YAMASHITA SUPER STREAMING』

日時:2020年7⽉30⽇(⽊)・20:00〜21:10
料金:4500円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本