ご褒美目当てに? クリームソーダをリピートする理由

2020.7.12 16:15

「クリームソーダ」(各680円)と専用ポイントカード。(左から)「パイナップル」「ピーチ」「バタフライピー」「ブルー」「メロン」※真ん中のみ「ご褒美アイス」乗せ

(写真10枚)

色鮮やかなクリームソーダを何杯も頼みたくなる・・・心ときめくサービスが楽しめるのは、赤レンガのレトロビル「マルシェ西宮」の3階にある「喫茶とお酒 花と寅」(兵庫県西宮市)だ。

色とりどりの「クリームソーダ」(680円)は、夏限定予定の赤の「ハイビスカス」、紫の「バタフライピー」、花にちなんだ「スミレ」「ローズ」、竹炭をブレンドした黒の「真夜中のジャスミン」まで、なんと20種。「花や果物のフレーバーなど、シロップにこだわっています」と、味もすべて異なるという。

2018年10月に「会社帰りや吞んだ後に、女性ひとりでもお茶やお菓子でくつろいでもらえる空間になれば」と、夜カフェとしてオープン。

当初5種だったクリームソーダは、「制覇したい」という客の声とともに種類が増え、「ネーミングからもワクワク感を」という思いから、「クリームソーダコレクションカード」と、5杯飲みスタンプを5個集めると、上に乗るバニラアイスがマーブルアイスに変わる「ご褒美アイス」というのを考えたという。

カードの期限はなく、3杯一気に注文する人、すでに3回「ご褒美アイス」を食べた人など、客には大好評。また、6月にはSNSで「推し色クリームソーダ」として拡散され、「アイドルやアニメキャラのイメージ(担当)カラーを注文し、写真・グッズと撮影する若い女性も増え、楽しんでくれてます」と店主。

1日5食限定「季節のお楽しみパフェ 桃のアールグレイマリネ」(1280円)。スティックパイ、白桃ヨーグルトアイス、トロピカルピーチジュレなど、盛りだくさん

店内では、ハンドメイド作家による雑貨販売や不定期でギャラリーイベントも。現在の営業は「密」を避けるため、完全予約制(1組3名まで・90分入れ替え制)、14時~20時。火・水休。予約受付はSNSのDMのみ(電話は不可)。

取材・文・写真/塩屋薫

「喫茶とお酒 花と寅」

住所:兵庫県西宮市和上町1-6 マルシェ西宮3F
営業:14:00~20:00※火・水休

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本