1日限りの「大茅の輪」京都で祈る疫病退散、交通安全も

2020.6.25 06:45

全国各地の多くの神社で6月と12月の末日におこなわれる「茅の輪(ちのわ)くぐり」。身についたけがれを祓う大祓(おおはらえ)の大祭を執りおこなう。6月の大祓は「夏越しの祓(なごし...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本