約200匹を放し飼い!?比叡山に「かぶと虫の家」

2020.6.27 09:15

比叡山ドライブウェイ自然体験ゾーン「夢見が丘」内、「かぶと虫の家」

(写真2枚)

比叡山ドライブウェイ自然体験ゾーン「夢見が丘」(滋賀県大津市)の「かぶと虫の家」が、7月18日にオープンする。

例年夏休み期間のみ営業する「かぶと虫の家」。ネットで囲われた450平米の雑木林に日本産かぶと虫を約200匹放し飼いにしており、飛んでいる姿や、ケンカしている様子など見て触って自由に観察できる施設をなっている。

また、隣接する「森のなかまたち館」では世界のかぶと虫や、一生を学べるパネルなどを展示。外国産ヘラクレスオオカブトを手に記念撮影ができる「ふれあいコーナー」や、国産や外国産の成虫を購入できるコーナーもあり、かぶと虫好きにはたまらない空間に。

新型コロナウイルス感染予防対策として1回の入場人数を制限、利用滞在時間は45分までとなっている。入場料は500円(3歳以上有料)、別途有料道路料金が必要。営業期間は8月16日まで。

「かぶと虫の家」

住所:滋賀県大津市山中町776-3 比叡山ドライブウェイ 夢見が丘内
営業:7月18日〜8月16日 10:00〜17:00 (16:30最終受付)
料金:500円(3歳以上有料・有料道路料金別途必要)
電話:077-529-2216(比叡山ドライブウェイ)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本