kemioが初の配信番組「耳から脳内チャージでハッピー」

2020.6.18 18:15

NYの自宅から出席したkemio(18日)

(写真2枚)

音楽ストリーミングサービス「Spotify」にて、若い世代から絶大な支持を誇るクリエイター・kemioによる初めてのポッドキャスト番組の配信が決定。そのオンライン記者会見が18日におこなわれ、kemioがNYの自宅からリモートで出席した。

日本では2016年秋からサービスが開始され、世界で2億8600万人以上のユーザーが利用している「Spotify」。これまでも『ヒプノシスマイク』の登場キャラクターがDJを務めるラジオ番組など、日本でのオリジナルコンテンツも展開してきた。

今回新たにスタートする『kemioの耳そうじクラブ』は、kemioがいま一番会いたい人や興味がある分野の第一線で活躍する人をゲストに招き、好奇心の赴くままに吸収していこうというトーク番組。kemioが住むアメリカではポッドキャストが人気で、自身も馴染み深いことから決定したという。

kemioは、「お耳から脳内にいろんな知識とかエネルギーをチャージして、耳そうじしてハッピーになるって感じ」と番組を説明し、「僕はYouTubeみたいに映像で発信することはよくあるんですけど、音声だけっていうのは初めてなのですごい楽しみ! 」とコメント。

記念すべき第1回目のゲストは、YouTuberのHIKAKINが登場。kemioは「僕自身がリスペクト大爆発って感じで、きちんとお話してみたいと思っていたんです。No.1の方は違うな、と身が引き締まりましたし、勉強になる話がたくさん聞けました」と先日おこなわれた収録を振りかえった。

今後の展望としては、「世界のディーバ祭りがしたい。マライア・キャリーさまとかレディー・ガガさまとか、歌姫に来ていただきたいな・・・無理なこと言うなkemioって思われたと思いますけど、頑張ります」と意気込んだ。

配信は6月20日にスタート。毎週最新エピソードを公開していく予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本