「塊肉」が全国的な話題に、注目の女性オーナーに番組が密着

2020.6.16 18:15

話題の塊肉専門店「お肉ジャパン」のオーナー・片根淳子さん

(写真2枚)

視聴者が「今もっとも見たい女性」に密着し、7つのルールからその人生観を映し出すドキュメント番組『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系)。6月16日放送回では、塊肉専門店のオーナー・片根淳子さんにスポットを当てる。

全国の肉好きの間で話題となっている、新潟市の塊肉専門店「お肉ジャパン」。良質な国産のブランド牛を中心とした、ひとつ数キロの塊肉。インターネットを利用した販売方法で、全国の一般家庭からの引き合いが後を絶たない。この日の放送では、そのオーナー・片根淳子さんにスポットを当てていく。

月に1度の外食でステーキを食べるのがなによりも楽しみな子供だったという片根さん。大学卒業後は保険会社に就職するも、休みもないほど忙しい日々から精神的な苦しさが重なって退社。時を同じく、支えとなってくれた母も亡くなってしまった。「何も考えられなくて、今日どう生活しようかという毎日だった」と振りかえる。

そんなある日、ネット通販で勘違いで買ってしまった塊肉に衝撃を受けた片根さんは、このとき味わったワクワク感が忘れられずに一念発起し、 2016年に「お肉ジャパン」をオープン。半年に一度『肉が如く』というイベントも開催している。「お肉を通して笑顔を届けたい」と語る彼女の7ルールに迫る。この模様は6月16日・夜11時15分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本