ドアを触らず感染リスク軽減、大阪の町工場が3日で開発

2020.4.30 20:00

新型コロナウイルス感染症の感染リスクを少なくするために、ドアの持ち手やエレベーターのボタンなどを代わりに掴んだり押したりできる道具「SNAP2020」を大阪の町工場が製造。医療...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本