テイクアウト需要に応え、松屋がおかず最大25%オフ

2020.4.16 10:00

テイクアウト限定の割引サービスを発表した「松屋」

(写真1枚)

牛丼チェーン店「松屋」を運営する「松屋フーズ」(代表:瓦葺一利)は15日、家庭の食卓を応援するため、テイクアウト限定の割り引きサービスをおこなうと発表した。

対象となるのは、おかず単品。割引率は15〜25%で、プレミアム牛皿(300円)は230円、カルビ焼肉単品(460円)は390円、ブラウンソースハンバーグ単品(400円)は330円に、16品が70〜80円引きとなる(みそ汁は別途60円)。

同サービスは、2020年4月16日・昼3時からスタート。対象は一部店舗を除く全国の松屋」にて(予告なく終了する場合あり)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本