カクレクマノミがチラッ…癒やしだらけの電車、近鉄で運行

2020.4.3 08:00

白をベースに、丸いくす玉の中で生き物たちが漂う様子がイラストになった『海遊館トレイン』

(写真15枚)

窓には魚が泳ぎ、車内吊りにカクレクマノミが見え隠れ・・・この癒やし空間の正体は、大阪の水族館「海遊館」(大阪市港区)と「近畿日本鉄道」(本社:大阪市天王寺区)とのコラボ電車だ。

このコラボ電車は、両社がグループ会社の関係である縁と、「日常の何気ない移動時間にも、海の美しさや生き物の不思議さを感じて欲しい」という思いが合致し、2年前に発案。約2年間綿密に計画を練り、海遊館の開業30周年というアニバーサリーイヤーの今年、実現した。

世界に1編成しかない、今回のコラボ電車。リボンテープでイソギンチャクが表現された車内吊りの間からは、カクレクマノミやタツノオトシゴ、ヒトデなどの海の生き物がチラッと顔を覗かせるなど、海のなかを思わせる工夫が随所に凝らされており、乗客をほっこり温かい気持ちにさせてくれる。

現在、「海遊館」は新型コロナウイルス拡大防止のため、臨時休館中。広報の村上寛之さんは、「まさかのタイミングになりましたが、今、海遊館に来館いただけないなか、海や自然をこういった形で提供できたことが本当にうれしい。電車に乗る方が癒やされ、巡り会えたことを喜んでもらえたら」と、笑顔で話した。

ラッピング電車『海遊館トレイン』は、4月3日から2021年6月まで、毎日「近鉄奈良〜神戸三宮」間を運行予定。運行予定は前日夜に海遊館の公式サイトに掲載される。

取材・写真/野村真帆

『海遊館トレイン』

期間:2020年4月3日(金)から約1年間(予定)
区間:近鉄奈良〜神戸三宮

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本