大阪のホテル、ブッフェ中止で「いちごデザート・コース」提案

2020.4.2 12:00

1皿目に登場する、スイーツ盛り合わせ「生いちごといちごスイーツのファンタジーナイト」

(写真1枚)

新型コロナウイルス感染症対策本部会合が3月1日に発表した、ブッフェの自粛要請の発表を受けて、人気だったいちごブッフェを中止した「ホテルグランヴィア大阪」(大阪市北区)。新プランとして、いちご食べ放題付きのデザートコースを4月3日からスタートする。

同ホテルで今年初めて企画され、ディナー代わりに楽しむ人が続出したといういちごブッフェ。本来であれば、3月29日までだったが、3月6日から中止のまま終了。予約客をキャンセルせざるを得ない状況に。「もともとフードも充実していたので、デザートをメインとしたフルコースで楽しんでいただけるように企画いたしました」と担当者は説明する。

そのいちごブッフェでも人気だった72時間かけて作られるチョコレート「グランヴィアショコラ」などを中心に、いちごとスイーツ15種盛り合わせからスタート。前菜、フォアグラ添えの自家製ハンバーグのほか、次々とデザートが続く。

外がカリッ、中はしっとりの焼きたてフィナンシェ、目の前でじっくり炙られるクレームブリュレ。シェフが、「第13回 グラス(氷菓)を使ったアシエットデセール・コンテスト」で優勝したジェラートを2種アレンジした、フォトジェニックなデザートも。その間も、スタッフが、「いちごのお替わりいかがですか?」と繰り返し訊ねてくれる。

さらに、コーヒー、紅茶などお替わり自由のドリンクは、いちごがたっぷり入ったノンアルコールカクテルや、タピオカ入りのいちごオ・レなど10種そろう。料金は4900円(税・サ込・1日30食限定)。期間は5月31日まで、金・土・日の夜のみ。

『デザートコース〜いちごも踊る晩餐会〜』

期間:4月3日(金)〜5月31日(日)の金・土・日曜のみ
時間:金曜は18:00〜、土・日曜は18:30〜のみの要予約
料金:4900円(税・サ込)
電話:06-6344-1235(代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本