又吉直樹がPR大使「やすとも、フジワラも寝屋川出身」

2020.3.6 06:00

左から「ねやがわPR大使」に就任した門井慶喜氏、寝屋川市の広瀬慶輔市長、又吉直樹(3月5日・寝屋川市役所)

(写真3枚)

芥川賞作家でお笑い芸人の又吉直樹と直木賞作家・門井慶喜氏が、大阪府寝屋川市の「ねやがわPR大使」に就任。その就任式が3月5日、「寝屋川市役所」でおこなわれた。

寝屋川市で生まれ育った又吉は、「僕の両親は沖縄出身。寝屋川で出会って家族になったこともあり、僕にとって重要で、大好きな町です。今回のお話をいただいたとき、すごく光栄に思いました」と、うれしそうな表情を見せる。

同市の魅力について、「個性的な『人』です」と又吉。「僕の先輩でも、海原やすよ・ともこさんやFUJIWARAさんが寝屋川出身。特に藤本敏史さんは、お祭りでいつもかかってた『新寝屋川音頭』の歌詞を結構覚えていて、盛り上がったりした」と笑った。

また、「僕のトーンだと深刻な話みたいですけど」と笑わせた又吉。「できるだけ明るく、楽しいところをPRしたい」と意気込みを見せた。

寝屋川市にゆかりがあり、さまざまな分野で活躍する著名人を対象にした「ねやがわPR大使」。高校卒業まで同市で育った又吉と現在同市在住の門井氏が、初となる同大使となった。

取材・文・写真/岡田由佳子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本