京都にすみっコぐらし専門店、限定ベビーカステラも

2020.3.18 19:00

「銀閣寺」近くにオープンする「すみっコぐらし堂」(京都市左京区)(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

(写真20枚)

人気キャラクター「すみっコぐらし」のグッズやフードが揃う常設店「銀閣寺 すみっコぐらし堂」(京都市左京区)が、3月19日にオープンする。

今回のコンセプトのひとつである「桜」にちなんで、桜の名所である「銀閣寺」近くに誕生した同店。キャラクターの装飾やフォトスポットなどが設けられたかわいらしい店内には、テイクアウトコーナーもスタンバイ。

なかでも人気を集めそうなのは、しろくま・ぺんぎん?・とんかつ・ねこ・とかげの型のベビーカステラ「すみっコぐらし焼き」(300円〜)。店内で焼き上げられ、食べるのがもったいないかわいらしい見た目となっている。

そのほか、ソフトクリーム(3種・各500円)や、タピオカドリンク(3種・各500円)など、キャラクターの世界観を再現したスイーツ片手に、京都散歩が楽しめる。

また、同店にはすみっコぐらしグッズが約1100種類(色・柄違い)も登場。そのうち約200種類が同店でのみ展開される限定商品で、お盆の時期の送り火でおなじみの「大文字山」に扮した京都バージョン「やま」などの「ぶらさがりマスコット」(各1100円)や御朱印帳、清水焼の茶碗やマグカップなど京都らしい限定グッズが多数展開されている。

営業時間は季節によって異なるが、3〜6月は9時半〜17時半(価格はすべて税別)。

取材・写真/野村真帆

「銀閣寺 すみっコぐらし堂」

2020年3月19日(木)オープン
住所:京都市左京区銀閣寺前町15-7
営業:9:30〜17:30(※夏季・冬季は10:00〜17:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本