人気レストラン、京都に初の都市型ホテル

2020.3.18 07:00

手前の京町家然とした建物がフロント、その後ろに5階建ての宿泊ゾーンを備える

(写真9枚)

レストランを全国に展開するグループ「ひらまつ」(本社:東京都渋谷区)による宿泊施設「THE HIRAMATSU 京都」(京都市中京区)が、3月18日にオープンした。

同ホテルは、沖縄、熱海、伊勢志摩などにリゾート施設を展開する同グループが初めて手懸ける都市型タイプ。日本ならではの魅力や文化を発信する拠点として企画されたという。

「京都をしつらえる」がコンセプトの館内は、呉服問屋だった明治時代の京町家を復元し、当時の面影を残している。フロントはかつての商売ゾーン「表屋(おもてや)」を、廊下は表玄関から裏庭に抜ける通路として使われていた「走り庭」を活かすなど、京町家の情緒が色濃く感じられるデザインに。

客室では、京都の和紙を壁にあしらったり、格子で空間を仕切るなど和の要素に、デザイン性の高いデンマーク製の椅子を加えるなど、モダンなエッセンスを取り入れているのもポイント。また、くつろぎの一夜を楽しめるよう、もっともコンパクトな客室でも50平米以上もある広さだ。

コンシェルジュの山田登喜雄さんは「私たちのホテルは歴史的建築物の多い名所から少し外れた場所に位置します。だからこそ、京都らしさを閉じ込めたラグジュアリーな空間で旅の疲れを癒やし、観光の拠点にしていただければ」と話す。室料は朝食付きで、1名30500円~(1室2名利用の場合。税込、京都市税別)。

併設するレストランでは、和食料理「割烹 いずみ」にておまかせコース(15000円~)を、イタリア料理「リストランテ ラ・ルーチェ」で12000円、15000円のコース(以上、税・サ別)を提供。ディナーのほか、今後はカフェや朝食メニューも提供予定とのこと(現在、朝食は宿泊者のみ)。

取材・文・写真/中河桃子

「THE HIRAMATSU 京都」

2020年3月18日(水)オープン
住所:京都市中京区室町通三条上る役行者町361
電話:075-211-1751

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本