幻の高級魚・天然くえ、期間限定でくら寿司に登場

2020.3.12 12:00

3月13日から期間・数量限定で発売される国産高級魚「天然くえ」(1貫220円)

(写真4枚)

大手回転寿司チェーン「くら寿司」(本社:大阪府堺市)が、国産高級魚の「天然くえ」を3月13日から期間・数量限定で販売する。

主に西日本で獲れ、その希少性から海の宝石にも例えられる「くえ」。天然物は養殖の3倍の値はするといい、市場に出回ることはほとんどないという。今回、独自ルートで仕入れたという15キロ以上もある特大「天然くえ」が、1貫220円で3月19日まで味わえる。

長崎や福岡、鹿児島などで旬の時期に獲れた国産「天然くえ」は、濃厚な旨味とほんのりとした甘さが魅力。引き締まった身は歯ごたえもしっかりしており、今回のような15キロ超のものは特に脂のりが良いという。

リーズナブルな価格にこだわり、寿司ネタにならない部分は「天然くえ あら汁」(429円)として提供。こちらも3月13日から3日間の限定で楽しめる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本