松本穂香「見て欲しい、愛されたいという気持ちで演じた」

2020.3.21 21:00
  • 大阪府堺市出身でもある松本穂香
  • 左が、父役を演じる渋川清彦。©菊池真理子/秋田書店 ©2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
  • 松本穂香が演じたのは、高校生から30代までの田所サキ
  • 毎日のように意識がなくなるまで飲んで帰ってくる父を演じたのが「渋川清彦さんだったからこそ、憎めないんですよね」と話す松本穂香
  • 意志が尊重され、監督からのディレクションも含め、「すごい安心できました」と松本
  • 松本穂香本人は後から聞いたそうだが、最後のシーンは全員で泣いて撮っていたそう
  • 左から、サキ役の松本穂香、母役のともさかりえ、妹役の今泉佑唯、父役の渋川清彦。©菊池真理子/秋田書店 ©2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
  • 大阪府堺市出身でもある松本穂香
  • 左が、父役を演じる渋川清彦。©菊池真理子/秋田書店 ©2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
  • 松本穂香が演じたのは、高校生から30代までの田所サキ
  • 毎日のように意識がなくなるまで飲んで帰ってくる父を演じたのが「渋川清彦さんだったからこそ、憎めないんですよね」と話す松本穂香
  • 意志が尊重され、監督からのディレクションも含め、「すごい安心できました」と松本
  • 松本穂香本人は後から聞いたそうだが、最後のシーンは全員で泣いて撮っていたそう
  • 左から、サキ役の松本穂香、母役のともさかりえ、妹役の今泉佑唯、父役の渋川清彦。©菊池真理子/秋田書店 ©2019 映画「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
(写真7枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本