大阪・海遊館、整理券で入場人数を調整 京都水族館は休館

2020.2.28 22:00

大きなジンベエザメらが泳ぐ巨大な水槽が見どころの海遊館

(写真1枚)

大阪の水族館「海遊館」(大阪市港区)が、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、2月29日、3月1日の2日間は整理券を発行し、入場人数を調整する場合があると明かした。

以前より三連休など混雑が予想される場合には整理券を配布していたという同館。悪天候だと来場客が増える傾向があるそうで、広報担当者は「この週末は天気予報を鑑みると、状況が読めない。館内を適切な状態で楽しんでいただくために、今回このような対応をいたしました」と説明。

開業前に館内全域をアルコールで消毒し、開業時間中もトイレ・エスカレーターなど人が触れる場所を中心にアルコールで消毒、スタッフも予防措置としてマスクを着用するなど感染予防および拡散防止への対応は引き続きおこなっていく。ガイドツアーや女性限定お泊まりスクールなど各種イベントは中止、または延期される。

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」「ひらかたパーク」「京都水族館」などほかのレジャー施設は29日から約2週間の臨時休業を発表しているが、同館も「休館の可能性も含めて検討しています」と話した。

整理券は当日同館前の広場で配布され、混雑状況や時間により入館可能な時間が異なるという。

「海遊館」

住所:大阪市港区海岸通1-1-10
営業:10:00~20:00(入館は閉館1時間前まで)
料金:大人2400円、子ども1200円、4歳以上600円、60歳以上2200円 ※3歳以下無料
電話:06-6576-5501(海遊館インフォメーション)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本