いちご山盛り、人気スイーツが大阪に集結

2020.2.24 19:00

左からノラカフェの「いちごシンデレラ」2000円、ベリーベリークレイジーのいちごぱふぇ1958円

(写真3枚)

人気いちごスイーツが勢揃いする催事『いちごPARTY』が3月5日から4日間、「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)で開催される。

上から見ても横から見ても、ほぼいちご。そう言っても過言ではない山盛りスイーツが近年増加傾向に。そのインパクトあるビジュアルと、思う存分にいちごを楽しめることから開店前から並ぶ人や、遠方まで足を運ぶ人もいるほどだ。

今回の注目は関西初登場となる、北海道のいちごスイーツ専門店「ベリーベリークレイジー」。2019年7月にオープンしてから、インパクトあるスイーツで瞬く間に人気に。看板メニューでもある「いちごぱふぇ」(1958円)は1パック分を使用し、催事では北海道・浦河町のいちご農家「うらかわ菅農園」から直送された「かおり野」「やよい姫」「恋みのり」を使用するという。

そのほか「八百屋の嫁が作る」と話題の大阪府「モモベジ」では、奈良のブランド「古都華」と「あまおう」のソフトクリームを組み合わせた「いちごアイス」(1100円)、自家農園で取れたいちごを使う福井県「ノラカフェ」の「いちごのシンデレラ」(2000円)など、素材にこだわっているスイーツが人気を集めそうだ。

約20店が出店し、いちご飴、かき氷、ソフトクリーム、サンドイッチ、日替わりの高級ショートケーキなどバリエーション豊かなメニューが登場。期間は3月8日まで。また同時期に、日本全国の「道の駅」から名物を集めた『道の駅EXPO』も開催。

『いちごPARTY2020』

期間:2020年3月5日(木)〜8日(日)
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9F催会場(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
営業:10:00〜20:00(最終日は〜17:00)
料金:入場無料
電話:06-6624-1111

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本