九州を食べ尽くす、かっぱ寿司で限定ネタ

2020.2.4 12:00

『九州を寿司で巡ろう』フェア

(写真6枚)

大手回転寿司チェーン「かっぱ寿司」(本社:横浜市西区)で、九州を代表するネタなどを揃えたフェア『九州を寿司で巡ろう』が、2月5日から開催される。

九州の食材やゆかりのある品を使った全11種が楽しめる同フェア。鮮度を保つため遠方には空輸で届けられるという高級魚シマアジの「熊本県産 活〆シマアジ」(2貫280円)、シマアジ・博多明太子・鹿児島県産たかえびの「九州 にぎり三昧」(3貫280円)が、2月16日までの限定で登場する。

また、「鹿児島県産 溶岩焼きかつおたたき」「博多 めんたい包み」「鹿児島県産 ぶり白子天にぎり」「九州産 あじのなめろう」「あかもく軍艦 −焼きあごだし使用−」「海老めんたい軍艦」など、なかなか関西では見かけないネタが各100円(博多 めんたい包みのみ1貫)でスタンバイ。

ほか、長崎の卓袱コースの代表的料理である東坡煮(とうばに)からヒントを得た「豚角煮入り茶碗蒸し」(280円)や、佐賀県呼子町の名物料理いかしゅうまいにピリ辛明太子をくわえた「揚げいかしゅうまい −ピリ辛明太子味−」(200円)などサイドメニューも九州尽くしに。無くなり次第終了し、期間は3月1日まで(料金はすべて税別)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本